創生水の目的

創生水の目的はズバリ「地球再建」です。変わり果てた地球を昔のようにしたいその思いが創生水の心です。

創生水は、人または動物の身体の構造または機能に影響を及ぼすことが目的ではなく、地球環境保全のための水質汚染防止を目的とし、農薬、化学肥料、食品添加物、合成界面活性剤等を使わないで人々が社会生活を営めるようにと使命を持った水であります。母なる地球を、自然環境を、昔のような生命力溢れる姿に戻したい、守りたい、そんな皆様の愛と希望を実現させていくのが宇宙エネルギーに満ちた水、創生水です。」 と開発目的は地球の健康です。                


いろんな効果

環境浄化:生活廃水から洗剤(環境ホルモン)を排出しないばかりでなく生活廃水によって有用微生物を活性化させ河川の浄化が実現します。家庭内のすべての洗剤、つまり洗濯洗剤、台所洗剤、シャンプー、リンス、各種洗顔類はもとより、フロン、ハロン、エタンなどの工業用まであらゆる洗浄が水だけでできますので有害な洗浄用資材が不要になるうえ、洗剤を使用した時と同様またはそれ以上の洗浄力、リンス効果、ワックス効果、消臭力、抗菌力までも持っております。そして農薬・殺虫剤も不要になります。

健康増進:病気の原因とされる活性酸素を消す活性水素が多量に含有していますので日本国内だけでなく海外でも治療効果が発表されています。さらに、抗酸化力の強い還元水であり波動エネルギーの満ち溢れた波動水が他に類を見ないほど分子集団が小さくなっているので体の隅々まで素早く行き渡ります。 さらに創生水のある生活は洗剤・シャンプー類(合成界面活性剤)を使わないので環境ホルモンが皮膚から吸収されることはなくなり精神的にも非常に幸福感を味わえます。

 また、大学教授による各種の実験結果を見ますと @創生水の14日間の飲用でビフィズス菌が3倍になり、悪玉菌のクロストリジュウムが8・9割激減した結果があり A食物繊維飲料のファイブミニ2本と創生水100ccが同じ働きをするとかB細胞の活性作用や活性酸素の減少作用 C創生水飲用による精子の2.5倍の増加 Dダイオキシン、アンモニア、アルコールの分解作用などたくさんの結果が発表されています。まさに驚くばかりです。

美容効果:創生水の洗顔を毎日続けますと、シミ、ソバカスが薄くなり消えていくものも多く、皮膚はすべすべになります。化粧水としてはこれ以上のものはないでしょう。まめにスプレーしますと日焼け防止の効果がありますし、創生水で洗うことで日焼けは早く解消します。絹や木綿など天然繊維の布を使って洗います。。

経済効果:このようなすばらしい水が家中どこからでも出るなんて夢のような話なので、さぞ高い値段に違いないとつい考えてしまいますがすでに日本で1500台以上が口コミだけで広まっています。なぜ?それは、創生水で節約できる出費が大きいからと思われます。どなたでも5年から10年でもとを取れ、その後は節約分が貯金できるというメリットがあるからのようです。すなわち得することになるのです。たとえば、「洗濯洗剤・漂白剤・柔軟材・洗濯槽クリーナー・台所用洗剤・トイレクリーナー・ガラスクリーナー・クレンザー・パイプ洗浄剤・トイレ洗浄剤・脱臭剤・芳香剤・除菌クリーナー・浴室洗剤・家具クリーナー・シューズクリーナー・シャンプー・リンス・トリートメント・ボディシャンプー・洗顔クリーナー・クレンジングクリーム・入れ歯洗浄剤・歯磨き粉・入浴剤・育毛剤・フケ止め剤・植物育成剤・農薬・除草剤・殺虫剤・防腐剤・カーシャンプー・カーワックス・ウオッシャー液・ガソリン代減額分・水道代減額分・浄化槽のバクテリアの追加代・ガス代減額分・電気代減額分・お米代減額分・健康食品費用・天然水購入代・医療費・温泉代など」などが節約できます。一番大きいのは医療費のようです。将来起こりうる病気が予防できるのはうれしい限りです。

地球も人も健康にした〜い!

戻る